デリケートゾーン カミソリ

デリケートゾーンをカミソリで処理するのは危険?

デリケートゾーンをカミソリで処理する人は多いと思います。

 

ただ、カミソリでの処理はとっても危険。
デリケートゾーンは言葉のとおりにとてもデリケートな部分。

 

T字カミソリなどで処理すると、どうしても角質に傷をつけてしまい、赤くなってしまったり、腫れてしまったりと肌のトラブルの原因になります。
この様な状態を続けていると黒ずみの原因にもなりますし、ばい菌が入ってもっとひどい肌のトラブルになる可能性も。

 

カミソリで処理するならシェーバーを使うほうがまだイイと思います。
今はデリケートゾーン専用のシェーバーもありますし、肌へのトラブルも少なくて済むでしょう。

 

それでもどうしてもカミソリで処理するという場合はプレケア、アフターケアをしっかり行いましょう。

 

お風呂で十分に剃る部分を温め、シェービングフォームを使います。石鹸では角質を傷つける原因になるのでやめましょう。鏡を見ながらきちんと剃り、何度も剃るのはやめましょう。さらに剃った後はきちんと保湿。

 

保湿をきちんとしないと肌トラブルの原因にもなるので保湿は十分に行いましょう。
デリケートゾーンにも使えて抑毛効果のある保湿ジェルを使えば自己処理が楽になるのでおすすめですよ。